【救急看護の基礎知識】PIカテーテル(経皮的中心静脈カテーテル)

【救急看護の基礎知識】PIカテーテル(経皮的中心静脈カテーテル)

目次

PIカテーテルとは

PIカテーテルは末梢血管からカテーテルを挿入し中心静脈にカテーテルを留置し薬剤投与や中心静脈圧測定を行う方法です。

目的

  • 中心静脈からの薬剤投与
  • 中心静脈栄養法
  • 中心静脈圧の測定

観察ポイント

  • 挿入後胸部X線を行いカテーテルの先端を医師に確認してもらいます
  • 刺入部の観察を行います
  • 薬液の血管外漏出に注意します
  • 消毒は基本的に一週間に一度行います
  • PIカテーテルは常に点滴を流しておかないと閉塞してしまうので注意します
  • 輸血には適していません

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で東京看護師求人をフォローしよう!


 

関連記事

  1. 【救急看護の基礎知識】窒素(N2)吸入療法

    【救急看護の基礎知識】窒素(N2)吸入療法

  2. 【救急看護の基礎知識】CVカテーテル(中心静脈カテーテル)

    【救急看護の基礎知識】CVカテーテル(中心静脈カテーテル)

  3. 【救急看護の基礎知識】CABGの看護

    【救急看護の基礎知識】CABGの看護

  4. 【救急看護の基礎知識】くも膜下出血

    【救急看護の基礎知識】くも膜下出血

  5. 【救急看護の基礎知識】心筋梗塞(MI)

    【救急看護の基礎知識】心筋梗塞(MI)

  6. 【救急看護の基礎知識】IABP(大動脈バルーンパンピング)

    【救急看護の基礎知識】IABP(大動脈バルーンパンピング)