看護師の転職におすすめの時期とは

看護師の転職におすすめの時期とは

看護師として転職するなら、時期は考慮する必要があります。基本的には、しっかりサポートしてくれる時期にすると良いでしょう。4月と10月あたりはおすすめです。

看護師として転職した後は、業務研修なども受ける必要はあります。そもそも各病院は、それぞれ勤務ルールなども異なるのです。病院独自のルールもありますから、新人の看護師に対して業務研修が行われるのが一般的です。

ただし研修の内容が充実しているかどうかは、時期に左右される一面があります。新人の看護師を受け入れる事が多い時期は、丁寧な研修を行ってくれる事が多いのです。逆に、研修が丁寧になりづらい時期もあります。

ところで就職活動と言えば、4月です。新卒の方々などは、就職した会社にて4月から勤務をスタートするでしょう。

現に4月になりますと、多くの方々が入社してきます。ですから各企業の担当者としても、4月には研修体制を強化する傾向があります。他の時期と比べると、充実した研修を受けられる事が多いのです。

また10月なども、研修は比較的充実している傾向があります。その時期になると、職場での様々な異動があるからです。中途入職してくる看護師に対しても、丁寧な研修を行ってくれる病院が目立ちます。

つまり4月や10月に転職をすれば、充実した研修を受けられますから、新たな勤務先でも問題なく働けると見込まれるのです。逆に、転職には不向きな時期もあります。

例えば5月です。その時期になると、新しい看護師を受け入れる体制が整っていない事も多く、業務研修を実施する事自体が難しい職場も目立ちます。ですから5月は、あまりおすすめできません。

また8月という時期も、避ける方が良いでしょう。お盆のシーズンという事もあり、最低限の人数でやり繰りしている事が多いからです。業務研修を実施できない事も多いので、おすすめできません。

以上の点を考慮すれば、看護師として転職したいなら、主に4月や10月あたりがおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で東京看護師求人をフォローしよう!


 

関連記事

  1. 看護師が転職をする理由と人間関係

    看護師が転職をする理由と人間関係

  2. 専門看護師とは?専門看護師になるには?

  3. マイナビ看護師とは?マイナビ看護師の特徴とは?

  4. MCナースネットの特徴とは?MCナースネットをおすすめする理由とは?

  5. ジョブメドレーの転職サイトとは?メリット・デメリットとは?

  6. 看護師になる際の専門学校卒と大学卒の違いとは?現役看護師の話