スキルアップという志望動機を表現する時のポイント

看護師の転職理由でのランキングで仕事がきついと言う内容

看護師として転職する理由の1つは、スキルアップです。看護に関する技術レベルを磨く為に、転職したいと望んでいる方々も少なくありません。

ところで転職するなら、もちろん人事選考があります。その際に重視される点の1つは、志望動機です。どういう理由で転職するに至ったかを、履歴書や面接にて表現する必要があります。

その際に、スキルアップを表現する事もあるのです。現在のお勤め先では、伸ばせる看護技術に限界があるので、転職する方々も少なくありません。面接では、たいてい志望動機を質問されますから、「スキルアップしたいと思ったので、応募しました」などと伝える事になるでしょう。

ただ上記のような表現では、やや言葉足らずです。スキルアップの目的が不明確だからです。

そもそもスキルアップを希望するなら、必ず何らかの「目的」がある筈です。上述のように端的に表現するのではなく、具体的な目的を添えて説明する方が、説得力が生まれます。

ところで面接にて、上記のように表現してみたとします。しかし上記のような表現を聞いた人事担当者としては、「なぜ当社なのか」と思う事も多いです。数ある会社の中から、なぜ当社を選んだのかと内心思っているのです。

そもそも数ある求人の中から、1つの病院を選んだ以上は、必ず何らかの理由がある筈です。「貴社ならスキルアップできると思いました」と表現するなら、「なぜ当社ならスキルアップできると考えたのか」も説明する必要があります。言葉足らずにならないよう、注意が必要です。

もちろん履歴書に対しても、上記のような過不足には注意する必要があります。履歴書に書ける文字数には限界がありますから、あまりボリュームが多いのも禁物です。だからといって、あまり文章が短すぎますと、論点が見えなくなってしまう事もあります。スキルアップと志望理由を上手く組み合わせて、簡潔に分かりやすく表現する必要があります。

なお看護師の転職サイトなどを見てみますと、スキルアップという志望動機に関する例文なども、読む事ができます。その例文も参考にして、文章を考えてみると良いでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で東京看護師求人をフォローしよう!


 

関連記事

  1. 面接で逆質問してみる

    面接で逆質問してみる

  2. 面接では長所と短所はどのように伝えるべきか

    面接では長所と短所はどのように伝えるべきか

  3. 看護師の面接における自己紹介のポイント

    看護師の面接における自己紹介のポイント

  4. 面接を受ける時の服装について

    面接を受ける時の服装について

  5. 看護師の転職 面接で長所・短所を説明するには

    看護師の転職 面接で長所・短所を説明するには

  6. 面接では勤務可能日をどのように伝えれば良いか

    面接では勤務可能日をどのように伝えれば良いか